FC2ブログ

スポーツの秋!

こんにちは。

秋分の日が過ぎて、とても涼しくなってきました。

夏の日は暑すぎて、まったく外に出なかったので…

運動不足を身に染みて感じていました

そこで、最近ジョギングを始めました

まず最初に、ランニングシューズとジャージを買いました

ある日、意を決して早起きして家の周囲を1時間ほど走ってみたら、とても清々しい気持ちになりました!

この前は、家からホテルクーまでの間を走ってきました

これからスポーツの秋を満喫します!
スポンサーサイト

秋が深まってきました

幾度か台風がやってきては過ぎ去って、だんだんと秋が深まっていくような感じがする今日この頃です

ところで、先日、ちょっとした用事で東京に行ってきました

東京は昼も夜も人が多くてにぎやかな街でした
あと、電車がすぐにやってくるのに感動しました! 電車を乗り過ごすと1時間近く待ちぼうけることもありませんでしたね

そして、何よりお店の店員さんもいろいろと相談に乗ってくれて、笑顔で対応してくれて、とても満足しました
こういった経験を活かして、ホテルの従業員として、日々の業務につなげていきたいと思いました

とても有意義な東京へのお出かけでした

いよいよ秋の大型連休!

昨日は中秋の名月でしたね
最近は、朝晩にひんやりとした風を感じるようになりました
つい数週間前までとても暑かったのがうそみたいです

でも、みなさんの中には、まだまだ夏が終わらない!っていう人もいることと思います
そこでやってきました秋の大型連休!
これから寒くなる前にこの夏最後の思い出作りに九十九里地方へ遊びに来ませんか?
日によってはまだまだ予約ができますよ~

お待ちしています!

歌は心を癒します

ユーティリティ ホテル クーへご来店のお客様がそろっておっしゃることがあります。

それは・・・・
「カラオケがタダで歌い放題だったなんて!」

ということです(当社調べ)。

そうなんです。当ホテルには全てのお部屋にJOYSOUNDの通信カラオケ機器を設置していまして、お客様は、チェックインからチェックアウト間での間、別料金を支払うことなく、カラオケを歌い放題なんです!!

客室内には大画面のテレビモニターがありますので、JOYSOUNDのサービスとして、アーティストのミュージックビデオやライブ映像を見ながら歌うことができます!

さらに、「うたスキ」会員になれば、JOYSOUNDのさまざまな特典を受けられます!(詳しくはJOYSOUNDのホームページ等をご確認下さい)。

9月の連休中は、ユーティリティ ホテル クーへぜひお越し下さい!

健康問題と仕事について②

こんにちは。9月になってもまだまだ暑い日が続きますね。

先日の記事で、健康問題と仕事について、健康問題を放置して仕事を続けることの危険性と、病気の治療の必要性について書きました。今日は、その続きを簡単にまとめます。

仕事と治療を両立させることは可能でしょうか?

まず、治療に際して仕事をどうするかについては、
 ①仕事の負荷を軽減する措置をとる方法
   (具体的には、配置転換・時間短縮・シフト変更など)
 ②治療に専念して休職する方法
という選択肢があげられます。

ただ、①の勤務の負荷軽減の方法をとろうとしても、そもそも会社側がそういった制度を用意していなかったり、用意していてもその制度を利用しづらい雰囲気がある場合には、あまり意味がないですね。
その場合には、主治医の先生のアドバイスを受けながら、会社の方と相談することをお勧めします。

それでも、病気の種類・重症度や、仕事が心身に与える負荷の程度によっては、②の休職する方法を選んだ方がよい場合もあると思います。
そのときは、収入が一時的にゼロになってしまいますが、各種手当が支給される場合がありますので、詳しい人に聞いてみるといいかもしれません。

病気の治療のために休職をするのはとても勇気が必要です。
このブログをご覧の方で、病気療養に専念するため、仕事をお休みしている方がいらっしゃいましたら、職場が気になってどうしようもない気持ちがあるとは思いますが、焦らずに病気としっかり向き合って、ゆっくりと治して下さいね。
職場はいつまでもあなたの復帰を待っていてくれるでしょうし、あなたしかできない仕事は復帰すればすぐにやってくるはずですから。

最後に、当ホテルは千葉県の九十九里浜の近くにあり、病気療養中の気分転換に訪れるには最適の場所です。
当ホテルのホームページhttp://hotel-coo.net/にはたくさんの写真を掲載していますので、ご覧下さい。
そして、もしご興味があれば一度ご来店頂ければ幸いです。
従業員一同、心からお待ちしています!

健康問題と仕事について

ユーティリティホテルクーのブログをご覧のみなさん、いつもありがとうございます。

最近、健康についての問題を考える機会がありました(当ホテル関係の話ではありません。当ホテルの従業員は私も含めて毎日元気に勤務しております!)。

そもそも、人にとって心身の健康は、生きていく上でとても重要なものであります。
人は人生の中で何かを成し遂げようと無限の可能性を与えられていますが、心身の健康に問題がありますと、それが制約されてしまいます。

それを回避するために、人は、
 ①普段から病気にならないように気をつけたり、
 ②何か体に違和感があれば病院を受診し、または、何の違和感がなくても定期的に健康診断を受けて、病気の発見を受けることになります。

そこで、もし何か病気が見つかったときには、早めに治療することで、病気を根本的に治したり、病気の進行を遅らせることで、健康の改善または維持に努めることになります。

ところで、もし、何か病気が見つかり治療の必要性が生じたときに、特に社会人は仕事との調整という大きな問題に直面します。
現代社会において、仕事は自分だけにとどまる問題ではなく、周囲と相互に関連性があり、勤務先や取引先にも影響を及ぼすことがありうるからです。

治療と仕事を調和できればいいのですが、中には病気であることがわかりながらも、仕事が忙しい等の理由で、治療を後回しにしてしまう人もいます。
そこで、病気の治療よりも仕事を優先させることの弊害が問題となってきます。

たしかに、病気のため仕事を一時的に離れることは、社会人にとって不利なことかも知れません。休職や退職を余儀なくされる場合もありますし、そうなると、せっかく築きあげてきたキャリアが台無しになってしまうかも知れないからです。
しかし、健康が害されている状態を長く放置することは、現在の仕事の効率が悪くなりますし、長い目で見れば、将来の仕事が出来なくなる危険性が増してしまいます。
また、治療を後回しにすることで、早めに治すことが出来る病気を発見した意味がなくなってしまいます。

したがって、現代の社会人にとって、病気を治すために仕事をお休みすることの意義を考え直す必要が出てきます。
上にも書きましたように、人は健康が担保されている限り無限の可能性を秘めています。
病気を治してから、元の仕事に戻ったり、新たな道を選ぶこともできるのです。
病気を体の危険シグナルをとらえ、自分自身の健康と向き合い、仕事に突っ走ってきた今までの生活を立ち止まって振り返ってみると、いろんなことがわかるかもしれません。

もし、健康問題を抱えている方で、仕事の事が心配で治療を後回しにせざるを得ない方がいらっしゃいましたら、一人で抱え込まずに勇気を出して上司や家族に相談することをお勧めします。

また、みなさんの周囲に健康の問題を抱えていながら、仕事に追い込まれている人がいましたら、一言声をかけて相談にのってあげるのもいいですね。


とても長くなりましたが、以上です。

さて、9月に入って最初の週末もユーティリティホテルクーは営業しております。
皆様のご来店をお待ちしております!

今日から9月!

早いもので今日から9月になりました。

8月中は多くのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

まだまだ暑い日が続きますので、体調管理にはお気を付け下さいね。